« '08パリ日記7 | トップページ | 今日は掛け持ちですε=┏(; ̄▽ ̄)┛ »

2009年1月23日 (金)

'08パリ日記8

7/5(土)

昼間はアパートの近所でお土産など物色したりスーパーに買出しに行ったりのんびり過ごし、夜は先日フェレ兄弟を見に行ったバスティーユ近くのAtelier Charonnetrain

今夜はFrangy DelporteとStevi Demeterという二人のギタリストの演奏note

Stevi DemeterはMorenoやTiti Demeterのバックでもやっているのでサイドギタリストの印象だったけど、今夜は二人ともソリストとして演奏していた。

Frangyは自分のバンドも持って活動している若手で、店内では母親がバスケットにCDを入れて客に売りつけていた。後日聞いた話だとこの母親が敏腕マネージャーで活躍の場を拡げているらしいcoldsweats01

セットアップはお互いマカフェリ・タイプのギターでピエゾ・ピックアップのみの出力。

個人的にはこのピエゾの音が苦手というか、マカフェリ・ギター特有の魅力がなくなっているように感じるsweat02

ピエゾ特有の「ブチッ」とした音色を上回るくらいのピッキングのアタック、音量が安定していないと、マヌーシュ・ジャズの歯切れのよさ、繊細な音色が伝わってこない。それができるのはごく一部のプレイヤーだけだと感じた。

で、今夜の二人の演奏は、あえてよく言えばリラックス、悪く言えばグダグダな印象down
逆に、本場のマヌーシュでもこんなときがあるんだ、といった発見でもあった。

そんなことを考えていると、客席に先日ライブを見に行ったChristopheBrunardがいた。
奥さんと息子の3人で食事に来ていたrestaurant

さらにTchavolo Schmittもギターを持ってぶらりとお店に入ってきたsign01先日フェレ兄弟を見に来たときもPatrick Saussoisが原チャリで来てたりと、この店はたまり場のような場所なのかもと思った。

(↓Saussoisはブールーとセッションしていた、Saussoisの髪型がbleah
Dscn0913re_2

この日はTchavoloはどこかの仕事帰りのようで、店先のテラスで仲間たちと飲んで気づいたらいなくなっていた。残念sweat01

ChristopheBrunardが帰り際に、「明日ライブがあるんだけど、ギター持っておいでよ」と言ってくれたので、お店の場所と名前とメモして、「A Demainsign01(また明日ね)」。

続く…

|

« '08パリ日記7 | トップページ | 今日は掛け持ちですε=┏(; ̄▽ ̄)┛ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1149864/27396768

この記事へのトラックバック一覧です: '08パリ日記8:

« '08パリ日記7 | トップページ | 今日は掛け持ちですε=┏(; ̄▽ ̄)┛ »