自己紹介文

日本で数少ないマヌーシュジャズギタリスト。
マヌーシュジャズとは……

2度の渡仏でパリのミュージシャン達から得た、モダンジャズ、ロック、ファンク、ポップスなどあらゆるジャンルを飲み込んだ現在進行形の「nouvelle génération Jazz Manouche」(新世代ジャズマヌーシュ)を追求する。

ほかにもエレキギターからアコギ、ウクレレ、バンジョーなど多数の楽器で幅広いジャンルをこなし、絵本の読み聞かせで各種メディアでも話題の聞かせ屋。けいたろうのバックで絵本にBGMをつけるなど、多方面で活動中。

'07、'08
渡仏。 パリ市内のカフェ、ライブハウスやサモアのジャンゴフェスティバルでセッションを重ねる。

'09
深澤芳美&キャロライナシャウトのメンバーとしてアメリカ、インディアナ州のElkhartJazzFestivalに出演 (BukyPizzarelli,HowardAldenのステージにも飛び入り参加!)。

世田谷音楽院ギター科、ウクレレ科講師。

関東を中心に活動中。
演奏、レッスン依頼はお気軽にご連絡下さい!

fumiclub@hotmail.co.jp


主な参加CD作品

コンピレーションCD「母とおさなごの歌」/HiHiRecords
(聞かせ屋。けいたろう参加楽曲の編曲、演奏)

カンザスシティバンド 4thアルバム「Come In!」/ HomeWorkRecords
(ギター、バンジョー演奏)